2011年7月 5日 (火)

長い間、ありがとうございました。

C このブログが始まったのが2005年6月なので、丸6年、記事も1400件を越えました。その間、サイトも三越(運営終了)からココログへの引越しなどがありました。

26c ブログ発足当時、向島に住んでいたので、このエリアを多くの方々へ知ってもらいたいという単純な気持ちで始めてみました。(東京メトロ半蔵門線が押上まで開通したのも契機でした。)

2c その頃は、「向島」「押上」などという地名は、東京に住んでいる方でさえも知名度は低いものでした。

その為、ガイドブックなど無いこのエリアを、独断で好き勝手に紹介をしてきました。

04c 私はこのエリアが好きでした。

気取らず、フランクで、ある意味、いい加減で・・・。

01_5c_2 しかし、ブログを進めてゆくに従って、下町には、下町情緒という一言でくくれない様々なモノ、風景がある事に気づきました。

日本が失いつつあるもの、懐かしさ、帝都の面影、戦災・震災の痕跡・・・。

05c そして、自分自身、この間、結婚・出産という節目を迎えました。

20090920_1c また、2012年5月完成を目指して工事が進む東京スカイツリーは、大きく下町を変える事になりました。それまではハンドブックで紹介されることも希であったこのエリアが、今度は、特集を組んで取り上げられるようになり、新しい店舗が出店するなど下町は大きく変化し始めました。

3c 私としましては、このような大きな変革が起きる前の下町を観察する事ができて非常に良かったと思います。

13c この度、このような文章を書かせていただきました理由は、自分自身がこの下町から引っ越す事になった為です。

今までご愛読を誠にありがとうございました。

12c その為、「下町路地裏的ヲタク日記」は終了となります。

今後はどうなるか決めていませんが、引越し先にてヲタク日記を続けてゆくと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

C_2 今まで、「下町路地裏的ヲタク日記」をご愛読戴きありがとうございました。

また、今後も、どこかで、新しいヲタク日記を見かけましたら、よろしくお願いいたします。

05c_3

末筆になりましたが、一番最初に、私にブログの指南をしていただきました向島のT様へ、いつもコメントを入れていただきました木刀俗様、ガッツリ石松様へ、厚く御礼申し上げます。

2011年7月4日 新小岩にて

2011年7月 3日 (日)

台湾を旅している気分でした。

P6293582c 昼食を錦糸町でとりました。せっかくなので、台湾鉄道弁当を食べました。台湾厨房劉の店。

暖かいアルミのお弁当箱で出てきます。蓋の柄は、駅舎と機関車でした。

P6293583c 中身は二層になっており、上に蒸した骨付き鶏肉、煮卵、高菜、下は味付けキャベツとご飯です。結構ボリュームがありました。

鉄道弁当って言うのが良いですね。何だか台湾を旅している気分でした。

錦糸町下車

2011年7月 2日 (土)

路地猫の見送り

P6233530c_2 いつもの猫路地に佇む路地猫。

今日も出勤の人々を見送っています。

行ってらっしゃい!

新小岩駅下車

2011年7月 1日 (金)

新入り猫

P6193511c 路地裏に新入りの猫を見かけました。まだ臆病です。

仔猫ではありませんが、まだ小さいです。

頑張れよ。

新小岩駅下車

2011年6月30日 (木)

時代に取り残された洋食屋さん

C 錦糸町駅北口に出ると正面にスカイツリーが見えます。結構活気付いているみたいです。

そんな中、時代に取り残されたような佇まいの「洋食斎藤」があります。昼時に関わらず、静寂が店内を包んでいました。

錦糸町駅下車

2011年6月28日 (火)

川面からの眺め

P6123448c ある会合で屋形船に乗りました。

隅田川の水面から眺める東京スカイツリーです。

これからは、スカイツリーを見物に、ここまで屋形船が上って来るのでしょうね。

P6123466c

こちらは東京タワーです。

節電の影響でしょうか、辺りのビルの灯りが少ない気がします。

浅草駅下車

2011年6月26日 (日)

レストラン猫

P6183494c とあるレストランの駐車場に眠っている野良猫です。日頃から満足した食生活なのでしょうか?

新小岩駅下車

2011年6月24日 (金)

この街に来て、3度目の梅雨です。

P6233533c いつもは目立たない塀ですが、この時期だけは行く人の目を和ませます。

うっとうしい季節を少しでも爽やかに過ごせるように。

この街に来て、3度目の梅雨です。

新小岩駅下車

2011年6月20日 (月)

下町の愛すべき猫たち

Img_2494c 下町に野良猫が多いのは、過ごしやすいのでしょうか?

路地裏の至るところに猫がノンビリ佇んでいます。

毎日、慌しい生活を過ごしていますが、そんな猫たちの生き方を羨ましく思う事も多いですね。

Img_2827c

猫がノンビリ過ごせているのも、その街が平穏であるという証でもあるのでしょうね。

P5073081c

2011年6月18日 (土)

鉄道模型のあるパン屋さん

200 江戸川区にあるパン屋さん「ピープル」のラスクです。

詰め放題で200円です。

パンの耳の部分を使用したラスクで結構食べ応えがあります。

Photo_2

ここの特徴は、イートインのコーナーに鉄道模型があることです。パンを買うとコインが貰え、一回運転ができます。(残念ながら今は休止中)

新小岩駅下車

«裏路地の猫

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31