« 鍋焼きうどんは如何でしょうか? | トップページ | この女の子は今はいくつに? »

2005年11月16日 (水)

山平やきとり



夕方になると、こんにゃく稲荷商店街の入り口で、煙がモクモク。
山平やきとりの開店です。
常連さんが自転車で集まります。
串は10種類ほどあり、味付けも、塩・醤油たれ両方あります。




左から、かしら、なんこつ、牛たん塩です。
ジューシー&歯ごたえがあります。1本100円です。

近くの、こんにゃく稲荷の境内でゆっくり味わうもよし、歩きながらスナック感覚で食べるも良しです。

京成線曳舟駅下車。

« 鍋焼きうどんは如何でしょうか? | トップページ | この女の子は今はいくつに? »

食事」カテゴリの記事

コメント

東武線脱出ですね。
思わずいい匂いとよだれが条件反射で・・・
これでは街並みを懐かしんでいるのか、胃袋が騒ぐのか区別なしです・笑
壁もきれいですし、ノボリもモ立ってて、自転車まで。
ナンカのんべさんが出て来そうです。

sattochi28さんへ
コメントありがとうございます。
好みがあるかもしれませんが、牛タン焼きが美味く、ボリュームがありました。
下町グルメも紹介します。

やはりっ!(なっとく)

私の地元にも焼き鳥屋さんあります。
車の屋台です。
いつも周りには若い子から年配の方まで、誰かしら集まっています。
昔は1本50円だったけど・・・今はいくらかなぁ。。。
今度、久々に買いに行ってみるかな!

やきとり、おいしそうです♪ ネコさんの影響を受け、アンの町も感じのいいおだんご屋さんとか懐かしい感じのお店があるので、追々、紹介していこうと思っています。

茶パンダさんへ
車の屋台もありますね。本当に安くて、ボリュームがあって、気軽に食べられるファーストフードですね。

anneさんへ
ありがとうございます。
色々な街のレポートで、情報を楽しみにしています。
上海お気をつけて。

焼き鳥、いいですね。子供の頃は町内会の屋台で買ったり、近所の焼鳥屋さんにおつかいに行ったりしてました。子供が行くと焼いているおじさんがおまけをくれるんです。今はそのおじさんもいなくなり、そういう経験も無くなりました(まだ、おまけしてよ、って自分から言う図々しさも無く・・・笑)
焼鳥屋にはホッピー!何故か焼鳥屋さん以外では見たことがありません。ホント?

こどもの頃、こんにゃく稲荷の境内で、ハンドベースとかで暗くなるまで、よく遊びましたね。10円コロッケや10円かきあげもよく食べましたね。

おいとみ〜さんへ
最近新聞で見たのですが、卸が限られているので、城東地区(足立・江東・葛飾・墨田)の4区を中心としたエリアでしか飲めないという下町酎ハイというのが、話題だそうです。

したまちっこさんへ
私たちもあのような空き地があれば、よく遊んだのですが、今はハンドベースで遊んでいる子供達を殆ど見かけません。
家の中でゲームに夢中なのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051453/21471781

この記事へのトラックバック一覧です: 山平やきとり:

« 鍋焼きうどんは如何でしょうか? | トップページ | この女の子は今はいくつに? »

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31