« ちょっと、犬や猫にとっても行きたくないなぁ、という感じです。 | トップページ | 沢山の石造です。 »

2006年6月30日 (金)

チャー・シュー・メーン3態



向島、浅草周辺のラーメン屋さんのチャーシューメン比べです。
水戸街道四つ木南詰付近にある「すすきの」です。名前の通り、札幌ラーメンです。
冷蔵庫から取り出した叉焼は適度に堅く、包丁を入れる音が、グサッ、グサッとカウンターまで伝わってきます。叉焼を別売りするほど本格的です。


こちらは、向島百花園の向かいにある「七番館」です。
スープの量が多く、薄手の柔らかい叉焼は沈んでいます。

器も大きく、ボリュームがあります。
麺は細め。


浅草、観音通りにある「つし馬」です。店の側へ行くだけで、鰹の風味が漂います。
ここの叉焼は、喜多方ラーメンのごとく、じっくり煮込んだ柔らかい叉焼です。
スープの味が完全に和風です。

3店、三様のチャーシュー麺でした。

« ちょっと、犬や猫にとっても行きたくないなぁ、という感じです。 | トップページ | 沢山の石造です。 »

食事」カテゴリの記事

コメント

写真から見ると、「つし馬」のチャーシュー麺が一番好みです。
鰹の香りが漂ってきそうです。
あぁ、おなかがすいてきた・・・_| ̄|○

「つし馬」は鰹の味が濃いです。
ここは若い人が頑張っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051453/21472027

この記事へのトラックバック一覧です: チャー・シュー・メーン3態:

« ちょっと、犬や猫にとっても行きたくないなぁ、という感じです。 | トップページ | 沢山の石造です。 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31