« 火事は近いよ、すりばんだ。 | トップページ | 柿の木から下りられなくて、猫がパニックになっている状態です。 »

2006年11月 3日 (金)

静かに年越し蕎麦を食べたい一店です。



鐘ヶ淵駅から多聞院へ向かう住宅街に、ほっつと一軒、蕎麦屋があります。
通りからも奥まっています。

寒くなってきましたね。



鴨南ばんを注文しました。

シンプルですが、脂身があり、体が温まります。



昭和30年代に戻ったような店内です。
テレビから流れる時代劇以外、音がしていません。

静かに年越し蕎麦を食べたい一店です。

東武線鐘ヶ淵駅下車。

« 火事は近いよ、すりばんだ。 | トップページ | 柿の木から下りられなくて、猫がパニックになっている状態です。 »

食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051453/21472147

この記事へのトラックバック一覧です: 静かに年越し蕎麦を食べたい一店です。:

« 火事は近いよ、すりばんだ。 | トップページ | 柿の木から下りられなくて、猫がパニックになっている状態です。 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31