« 下町の果実 | トップページ | この季節でも食べています。 »

2007年10月25日 (木)

噺塚があるお寺です。



浅草にある本法寺の壁です。

ここには、噺塚というものがあり、戦中の規制により落語などの噺が葬られたそうです。




塀の全てに落語家の名前が刻まれています。
豪快です。

東京メトロ銀座線田原町駅下車。

« 下町の果実 | トップページ | この季節でも食べています。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです
浅草の落語家にちなむ お寺なんですね。

塀のお名前の方々は すでに物故噺家なのでしょうか
朱入りの名前なのでまだ生きている!?
なんて考えてしまいました。

sattochi28さんへ

こんにちは。
他のサイトによると、戦時中の規制によるもので、戯曲なども埋められたようです。
また、壁のお名前は昭和29年当時に作られたものだそうです。
多分、その当時生きているという事で赤にしたのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051453/21472538

この記事へのトラックバック一覧です: 噺塚があるお寺です。:

« 下町の果実 | トップページ | この季節でも食べています。 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31