« いつもの駐車場猫です。 | トップページ | 「トッピング梅」も注文しました。 »

2007年12月17日 (月)

「駿河町にあった呉服越後屋」。現在の『三越』ですね。



両国にある「江戸東京博物館」に行きました。主に江戸時代から現代までの東京が展示されています。

これは「駿河町にあった呉服越後屋」。現在の『三越』ですね。

こう考えると三越の歴史はつくづく長いと思ってしまいます。




こちらは、明治時代の銀座。
洋館と路面電車、そして、人力車が沢山走っています。

展示物はミニチュアが多いですが、細かい細工があります。

例えば、この写真の左隅では・・・。




銀座では、人力車同士が接触したのでしょうが。お客さんが尻餅ついて、喧嘩が始まりました。

丁寧に見ると2時間は越してしまいます。

JR総武線両国駅下車。

« いつもの駐車場猫です。 | トップページ | 「トッピング梅」も注文しました。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

最近うちのよめさんが三越のすぐそばに
新築された三井海上ビルに転勤したので
このあたりも親近感あります。

日本橋三越から道路挟んで向かいの本町にかけて
微かにですが江戸の町並みが残り
風情が感じされていいところですね。

したまちっこさんへ

「江戸の街並みが残り・・・」とは、昭和通りへ向かう、あの通りでしょうか?
何となく判ります。
大勝軒?というラーメン屋があった気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051453/21472588

この記事へのトラックバック一覧です: 「駿河町にあった呉服越後屋」。現在の『三越』ですね。:

« いつもの駐車場猫です。 | トップページ | 「トッピング梅」も注文しました。 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31