« 学生の空腹を満たしてきた洋食屋さんです。 | トップページ | 豚バラ生姜焼きはご飯が進みます。 »

2008年12月13日 (土)

神秘的な目・キャッツアイ

Kayacat03_2c

黒猫に見つめられた。

目が神秘的な色をしています。首輪のようなものがありました。

野良じゃなさそう。

新小岩駅下車。

« 学生の空腹を満たしてきた洋食屋さんです。 | トップページ | 豚バラ生姜焼きはご飯が進みます。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051453/26091422

この記事へのトラックバック一覧です: 神秘的な目・キャッツアイ:

« 学生の空腹を満たしてきた洋食屋さんです。 | トップページ | 豚バラ生姜焼きはご飯が進みます。 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31